FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

16613 ブラッククロコダイルストラップ

厚さ3ミリのフラット。思ったより固くしっかりしており、スポーツタイプの16613にはピッタリ。裏を青でオーダーしていたのだが、ダークブルーで遠目には黒にしか見えず、残念。

DSC_0169.jpg 

これまでのブラウンと比べて、時計が引き締まって見える。精悍な印象を与える。また、尾錠はこれまでと同じく、ブローバの尾錠。

DSC_0170.jpg 

何故このブローバのアンティーク尾錠を選択したのかというと、ブローバが良かったわけではなく、そのバネ棒が非常にしっかりしていたから。

この時代も、尾錠は尾錠のメーカーがあり、時計メーカーはそのような尾錠専門メーカーに自社のロゴを付けて製造を依頼したようだ。代表的な4社を挙げると、太陽マーク、盾マーク、UNROC、それとパテック等の尾錠を製造していたAW社。

最初は、おそらくAW製造のブライトリングのツインバード尾錠を付けたが、バネ棒が弱そうだったので在庫から16ミリをいろいろ比較したらブローバのバネ棒が非常にしっかりしていたので採用。

冬が開けるまでブラッククロコの16613とお付き合い。
スポンサーサイト

The last day of brown strap on 16613

DSC_0171.jpg 

I will change straps on my 16613 today. I have ordered a black crocodile strap with a blue back lining and it will arrive today.

For the winter season, black color strap suits better than brown.
プロフィール

YJ

Author:YJ
アルコール依存とベンゾジアゼピン系薬物依存の記録。

I hope this blog is of some help to those wandering in the darkness with no way out like I used to be.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。