Submariner (16613) on leather strap



ref.16613 on a leather strap

青サブに型押しクロコを付けてみた。型押しではなくて本物のクロコにしたいところだが、この色だけではなくて他にも数本購入したので型押しで構わない。本物クロコだと安くて1万~2万するのでたまったものではない。型押しだったとしても、遠目には型押しとは判らないのだから。

DSCN2157.jpg

尾錠はサーチナの純正尾錠。18ミリ幅で、この青サブに合う尾錠を探したのだが、候補はインターかブランパン。するとひょっこり見つけたのがこのサーチナ。実際に見てみると質感もすごくいい。インターやブランパンの純正よりもしっかりしており、オススメできる。インターやブランパンの尾錠は高すぎるが、サーチナは安い。

DSCN2158.jpg

ストラップはドイツのリオスのショートストラップ。細腕の私は、ストラップではいつも困ってしまう。デフォルトで65/110なんてどのブランドの作っていない。このリオスは、商品によるのだけれど、そのラインナップに70/110があり非常に助かる。型押しだと、通常高くても5000円程度なのだが、65/110なんてサイズでオーダーすると型押しなのに1万5千円も取られてしまう。既成品でショートタイプが揃っているメーカーはありがたいことこの上ない。

しかし、ほとんどの時計店では在庫してしまうことをおそれてか扱っていない。仕方なく、ドイツから自分で直接購入した。送料を払ってもそれでも、安い。質も良い。写真は20/18のサイズなのだが、残念ながら16ミリまで絞ったサイズがない。20/18でも悪くはないのだが、是非20/16も検討して欲しいところ。テーパーが20/16だと一番セクシーに見えるから。適合する尾錠も豊富にあるし。ロレックス純正尾錠も使えるし。

Submariner (16613) on Jubilee



Submariner (16613) on Jubilee

Looks cool !

最近、サブマリーナにジュビリーが流行っているらしく、自分もやってみた。といっても、社外部品を集めて付けてみただけだけど。

キチンとやるんだったら、太いバネ棒が通る62510と502Bなどの組み合わせのGMTマスター用のジュビリーがいいんだけどね。

フラッシュフィットは55刻印のやつで代用。しかも、社外品だし・・・。20ミリのはずだけど、微妙に違って隙間あいてる。すごく接近しないと判らないから、気にしないっ。

ブレスは太いバネ棒入らないやつだから、バネ棒はサブマリーナ純正でなくて、デイトジャストのやつ。いくつかコマが純正でないような気がする。コマネジも。

クラスプは純正っぽいけど、微妙。刻印のある中板は純正だと思う。中板だけかよ!

手首が細いので、6時側はたったの5コマ。コマネジで調整できないコマがうまいこと壊れていてくれていて、コマカットの手間が省けた。もともと7コマ繋がりだったのが、5コマめが壊れていて、4コマ繋がりのブレス作れた。中板接続用のコマを加えて、6時側は5コマ。テーパーが5コマ目でガクッと落ちるけど、見えないし気にしない。

ジュビリーは装着感いいね~。
プロフィール

YJ

Author:YJ
アルコール依存とベンゾジアゼピン系薬物依存の記録。

I hope this blog is of some help to those wandering in the darkness with no way out like I used to be.

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: